(パタヤ)

タイのパタヤとか、お出かけ先で撮った写真を紹介してるにゃん。

(パタヤ) 深夜のウォーキングストリートの屋台街を探訪してみた。

パタヤ第1の歓楽街ウォーキングストリートですが、ゴーゴーバーが終わる午前3時になると、ホコ天が解除されて、バイクに引かれた屋台が一斉に入り込んできます。

 

ゴーゴーバーが閉まった後も、クラブは明け方までやっているし、道路わきには酔っ払い(女も多い)が酒をあおっています。

 

また、帰りがけに屋台でいろいろ買って帰る女性従業員もよく見かけます。

f:id:makandat:20190828061819j:plain

深夜のWS

 

 

下の写真は、WSから裏通りへ抜ける道ですが、ここは終夜営業の店がいくつかあります。

f:id:makandat:20190828062127j:plain

 

 

 

さて、売られているものですが、ガイヤーンなどの食べ物だけでなく、こんな女物の店も多いです。

 

女性従業員が帰り際に買って帰るんでしょうね。

 

以前、バービアの女性従業員に「こういう女物はどこで買うの?」と聞いたところ、ほとんど屋台で買うと言ってました。

 

値段も市場価格だそうです。

f:id:makandat:20190828062324j:plain

f:id:makandat:20190828062331j:plain

 

 

 

深夜にこんな野菜売り屋台が出ているのは、違和感がありますが、けっこうお客はいるようで、いい商売になっているようです。

f:id:makandat:20190828062623j:plain

 

 

深夜のウォーキングストリートは、ちょっとした屋台街になっているので、見るだけでも楽しいですね。